今乗っている車を下取りにに出して、新しい車を探しているあなた。

売り時は、決算前や自動車販売店のボーナス前などです。

とはいっても、買う側の都合とちょうど同じ時期になるとは限らないので、普段から

一番高く買い取ってくれるのはどこ?

常にアンテナを張っておくことが大切ですね。


■買取業者はちゃんと適正価格で査定してくれているの?

⇒ 車の査定



■日本のトラックは海外でも人気!高く買ってくれる所はどこ?

⇒ トラックの超高額買取りなら【トラック買取.com】



■輸入車だって、ディーラーよりもずっと高く買い取ってくれるところがあるんです

⇒ GENROQに掲載中の輸入車.com



■事故車だって、あきらめることなかれ!

⇒ 事故車買い取り査定





車の買い換えをして下取りしてもらうとき、中古車の買い取り専門業者に見積もりを出してもらうと思いますが、自分が乗っている車はどのくらいの下取り価格がつくのか、普通はわからないと思います。


中古車の下取り価格は、需要と供給のバランスで決まりますからね。

需要があるのに中古車としてはなかなか出回らない、そんな車は高く買い取りしてもらえます。




2013年初頭、人気のある車はズバリ!燃費のいい車。

おりしもガソリン価格の高沸で、とにかく燃費のいい車が人気です。


例えばトヨタプリウスやホンダインサイト、各メーカーの軽自動車など。

もちろん、年式は新しいほうがいいですし、走行距離も少なめのほうがいいのですが、状態が良ければそれなりのお値段がつくみたいですよ。




ただし、年式があまりにも古く、走行距離もかなり走っている車は値段がつかないかもしれません。

ただし、日本車は海外(主に途上国など)で大人気です。
日本で20年~30年前の車なんて、現役でガンガン走ってますからね。

国内では値がつかなくても、あきらめることはありませんよ。

⇒ 不要になったあなたの愛車を高価買取します。