車の燃費をさらにアップさせたい

踏んだだけググッと前に出る!加速性能を良くしたい

オーディオの音をもっと良くしたい


車好きなら、このように思ってるはずでしょ?


で、対策としてまず「初級」

・スタートはゆっくり、アクセルは一定と燃費運転を心がける
・オイルやガソリンの添加剤を入れてみた
・エアフィルターを掃除した
・空気圧を適正にする
・高価なオーディオを購入した


これが「中級」になると

・スパークプラグ、プラグコードを抵抗の少ないものに交換
・エアフィルターをスポーツタイプに交換
・オイルをグレードの高いものに変えた
・ATフルードを新品に入れ替えた
・スピーカーをウーハー、ツィーター共に良い物に交換



これ以上やったら、お金がいくらあっても足りない!

もう、燃費アップも加速力アップもオーディオの音質向上も、やることはぜーんぶやった!


と思っていませんか?



いいえ、まだあります!

もっと根本的な、それでいて最も大切な所を忘れています。





それは、バッテリーからの電流を、ロス無く各電気コードに伝えること

つまり、バッテリー周りのチューンナップです。




バッテリーから放たれた電流は、100%各コードに伝わりません。

そこには必ず、ロスが生じます。




このバッテリーから放たれる電流のロスを極力無くし、強い電流を各電気コードに送り込む事ができる画期的なアイテムがこれです。

ロケットパワーにんじん君ツインGT【e店屋.com 節約・節電110番】




知る人ぞ知る、車の性格がまるで変わる必殺アイテムです。



このふざけた名前のアイテムを知らずして、今以上愛車の燃費向上やパワーアップ、トルクアップを得ようとしても、それは無理です。


少し古めの車だと、劇的に変わります。

ガソリン添加剤やオイル添加剤などは、正直言うと効果なんて期待できません。


オクタン価アップの添加剤なども、エンジンがオクタン価に応じて、コンピュータで点火タイミングがチューンされてなければ、単にお金をドブに捨てているのと同じです。




プラグコードを抵抗の少ないものに変えたり、スパークプラグを電極が細い物に変えるのは効果ありますが、だったらなおさらバッテリーからの電流を強めないと恩恵が半減します。


スピーカーを交換するのは良いことですが、なおさら電流は強いほうが性能をフルに発揮できます。



現代の車は、コンピューターと電気の占める割合が大きく、半分電気自動車みたいなもの。

電気の質を上げる事こそ、車の性能を上げる事になるのです。




おそらく、この事実を知らない人のほうが多いと思いますが、一度ロケットパワーにんじん君GTを搭載すると、


「なんで早く気づかなかったんだろう・・・」


という後悔の念にかられること間違いないですよ。



※もっと詳しく見る

ロケットパワーにんじん君ツインGT