スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

カーシェアリングが普及しているようです


カーシェアリングってご存じですか?

益々普及しているカーシェアリングですが、これは1台の乗用車を数人で借りる制度となります。

もちろん、会費もいりますし、車を使うときは予約を入れなければなりません。

でも、車を所有するには様々な障害がありますよね。

まず、車の購入費。
そして維持費。これはいわば、2年に一度の車検や点検・整備、オイル交換、タイヤ交換、トランスミッションオイルの交換、ガソリン代といった、消耗品や重量税などの法的な制約が含まれます。

さらに駐車場の料金。これも維持費となります。

つまり、車を持つと、維持費というものがやたらとかかる事に気が付くわけです。

とはいえ、車に乗るのは週末くらい、普段は自転車かバスを利用しているという人が、車を所有しているのは非常にもったいないですよね。

そこで、カーシェアリングという制度が利用されるのですが、残念なことに、まだ全国でそれほど一般的にはなっていません。
もちろん、地方によってメリットが大きいところとデメリットだらけのところと出てきますからね。

主に主要都市がカーシェアリングの舞台となるでしょう。

特に、ヨーロッパなどではカーシェアリングが広まっているようです。

ただ、日本では今ひとつカーシェアリングは広まりが遅いようですね。

現在、カーシェアリングが比較的盛んに行われているのは、東京、大阪、神戸、札幌、埼玉、神奈川、広島、福岡、、京都、横浜、岡山、兵庫など。

元々カーシェアリングはスイスで生まれたと言われています。

やはり、大都市で交通の便が発達している地域が中心のようですね。

でも、都会に住んでいて興味のある方は、カーシェアリングの会社は日本中にあるので探してみてください。

ホントにたまにしか車に乗らないけど、レンタカーのように本格的には借りる必要がない、って人なら、利用するメリットはたくさんありますよ。




Copyright © カーライフ研究所 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。